RareTECH受講生ブログ

RareTECHの受講生がアウトプットに利用しているブログです。

集中力ない駆け出しエンジニアが勉強するにあたって工夫したこと

最近RareTECHで受講を開始しましたフリーランスこたつワーカーのTerralienです。
これまで独学で突っ走って来たためIT基礎力ガタガタなので、立て直しすべく学んでおります。

本来こちらのブログは学習したことのアウトプットとして利用する場だと思うのですが、私はまだ受講を始めたばかりでそこまで至っておりません。
なのでまずは勉強するにあたって試行錯誤していることを書いていきたいと思います。

f:id:terralien:20220117015450p:plain

集中力、足りてますか?

私は足りてません。大体連続で2時間が限界とはよく言われますが1時間持つかどうかすら怪しいです。

たまに、「ゾーンに入って気づいたら半日経っていた」という体験談を聞きますが私は滅多になったことないです。年に数回くらいでしょうか?当てに出来ません。

とりあえず学習するにも集中力がいりますので、なんとかならないものかと考えておりましたところ知りましたのが「ポモドーロタイマー」です。

ポモドーロテクニックという技法だそうで、私はこれについて全然知りませんで、運動する際にコスパいいスマートウォッチはないか?と思って買った「Xiaomi Miスマートバンド6」についていた機能として知りました。

asana.com

ポモドーロタイマーを使った時間割

さてこのポモドーロ(トマト)タイマー、25分集中して5分休憩し4回セットを実施したら20分ほど休憩するというサイクルで集中力を保つ仕組みのようで、25分+5分で30分セットというのが学習するのに丁度いい時間配分だということに気づきました。

※4セットで20分休憩するというのは読み飛ばしており最近知ったので実践していません。

例えば、RareTECHではオンライン授業の他に大量の動画教材、読み込まねばならない最新情報記事、ハンズオン教材、それらを出力する訓練等々日課として配分せねばならないことが結構あります。

これらを🍅一個30分単位で時間割するということをやっています。

参考までに私の日課ですが

  • 動画教材を見る(1.75倍)2トマト~
  • 記事教材を読む 1トマト~
  • これらのアウトプットをする 1トマト
  • 仮想環境でハンズオンする 1トマト

5トマトで2時間30分ですが、実際は合間に打鍵練習するなどもうちょっとかかるので、6トマト3時間を最低限の日課としています。
私は在宅ワーカーなんで時間多めに取れるだけですので、この辺は自分のペースに合わせて調整していいと思います!

🍅30分のうち25分はしっかりと集中して勉強し5分はほんとに何もせず音楽聞くなどしているだけですが、6セットで3時間(実働2時間30分w)は集中力が維持できています。 5分の休憩時間のおかげで集中力ゲージが回復している実感がありますね。

f:id:terralien:20220117015645p:plain

ポモドーロタイマーのさらなる効果

RareTECHでやらねばならない日課に加えて自分でやりたい資格勉強など2-4トマト1-2時間と、仕事にも使用しているので14トマト7時間、つまり1日11時間以上の集中力(実働9時間ちょいw)をポモドーロタイマーのおかげでキープする事ができるようになりました。

だんだんボーッとしてきて頭に何も入らなくなったり、仕事と関係ないながらブラウジングなどで仕事集中力散漫だった以前からすると相当な進歩をしたと自分で思います。

とりあえず勉強する時間配分と集中力持続のためにこのポモドーロテクニック、ポモドーロタイマー利用してみてはいかがでしょうか?

YouTubeにもポモドーロタイマーを使った勉強用・作業用BGMがあるようです。

皆さんが工夫していることなど教えていただけるとありがたいです!

使用した素材・ツールなど

www.irasutoya.com

以下テンプレ

RareTECHに興味のある方は、こちらのHPをご覧ください。

無料体験授業も行っていますので、ぜひご参加くださいね。

raretech.site